ビタミンCのチカラ

美容

ビタミンCが美容に効果的という話は聞いたことがあると思いますが、美容の天敵は老化現象です。
この老化は活性酸素が体内に大量に滞留する事によって身体が酸化する事と言われています。
ビタミンCが美容に効果的な理由はこの酸化に対するチカラがあるからなのです。

ビタミンCは成分としてはアスコルビン酸と呼ばれているものです。
アスコルビン酸は前述の酸化を防ぐチカラが優れており、優秀な成分なのですが人体で体内で合成する事が出来ません。
そのため外から摂取する以外にありません。そのために多くの食品やサプリメント、それに美容液などに添加されているのです。

ビタミンCは酸化防止以外にもコラーゲンの生成を助ける働きがあります。
コラーゲンは弾力性のある成分で、関節や靭帯などに多く存在しています。このコラーゲンがある事によって骨と骨がこすれたりぶつかったりするのを和らげてくれ、関節が滑らかに動くのです。
このコラーゲン生成をビタミンCが助けるのですからやはり非常に重要な栄養素であることはお分かり頂けると思います。

以上の様にビタミンCは数多くある成分の中でも非常に優秀なもの且つ、体内での合成ができないので食品やサプリメントなどを使って積極的に摂取していきたいですね。